アンチエイジング歯科

1

歯科におけるブルーライトは健康への害がある?

歯医者さんで虫歯治療やホワイトニングの際、ブルーライトを照射された経験をお持ちの方も多いと思います。何気なく歯に照射されているブルーライトが、実際は健康にとって良くはないことだとご存知でしょうか?歯髄周辺の血管は、ブルーライトを照射されてることでアドレナリン物質を発生し、アドレナリン物質が血管の収縮を起こします。血管の収縮によって虚血を起こすことから血の巡りが悪くなるので神経を損傷する恐れを持っています。
その神経の損傷を防ぐためには、「各種抗酸化剤」によって血管の収縮を防ぐ必要があります。非常に細かい部分ですが、当院では患者様のお身体全体の面まで考慮し、抗酸化剤の提供も行っております。

ブルーライト

※海外でも上記の内容の研究が発表されております。

https://www.semanticscholar.org/paper/Blue-Light-from-Dental-Resin-Curing-Unit-Causes-in-Yoshida-Iwata/8dd320f12a272cb9d444063441ebd63d0c474a0f
2

抗酸化剤物質は何に効く?

抗酸化物質は以下のようなことに効果があります。

  • 血管の若返り化
  • 歯茎の後退の抑制
  • 歯科治療の時のリスクの減少

血管の若返り化や歯茎の後退の抑制は、結果的に全身の健康やお口の健康の促進につながり、それが見た目の若返り化にもつながります。

3

ソフィアオリジナル/ソフィアファイン/ソフィアアクティブ

ソフィアオリジナル

当院では、「ソフィアオリジナル/ソフィアファイン/ソフィアアクティブ」という抗酸化物質を取り扱っております。
ソフィアオリジナルは、完全無農薬大豆×16種25株の乳酸菌を放った後、発酵して抽出した乳酸菌生産物質の原液です。腸内フローラをサポートし、健康を促進させます。
ソフィアファインは、乳酸菌生産物質(腸内吸収と免疫力増加)に4種の強力な抗酸化成分(クロセチン、アスタキサンチン、アサイ―ベリー、カシス)を配合したもので、目を酷使している現代社会の人々に対して目の疲れの回復までサポートします。 ソフィアアクティブは、ソフィアファインに16種の乳酸菌の菌体成分をさらに入れたもので、ソフィアファインよりも腸内の免疫バランスを整えることに特化しております。
味も飲みやすく、酸味を抑えているためお子様でも飲みやすい味になっております。
院内にて販売しておりますので、詳しくは是非お問い合わせください。